ご入院の患者様にご面会の方へ


 当院にご入院の方々は、圧倒的にご高齢者であり、

もし今回のコロナウイルスに感染されると致命的に

なる場合が、十分に考えられますので、朗報が得ら

れる時期になるまで、患者様へのご面会は、差控え

て頂くようお願い申し上げます。


作業作品のご紹介 10月~12月


今月の作品

~ クリスマス ~

今月の作品はクリスマスに向けて、

クリスマスツリーとクリスマスの飾りを作ります。

作品が多いので、期間は約2か月半を要しました。

 

まずはクリスマスツリーの作り方を紹介します。

①画用紙を丸めたり、広げたり繰り返し行って

 画用紙をシワシワにします。

②シワシワになった画用紙を約5センチ角にちぎります。

③星はちぎった画用紙を台紙に両面貼り付けます。

④ツリーは5センチ角の画用紙を手のひらで丸めてから

 台紙の色が出ないように貼り付けます。

⑤パーツを組み合わせて壁に貼ります。

 丸い飾りを付けたら完成です。

 

星がたくさんできたので、天井から下げる飾りも作りました。

鈴に見えるのは、小さい紙コップに

クリスマス柄の包装紙やアルミホイルを貼りました。

底に穴をあけて紐を通して逆さまに飾りました。

今までで一番長い期間をかけて作った作品です。

患者様からは

『大変だったけどいいのができた。』

『みんなで協力してできたよ。』

等の発言がありました。

単純な作業が多かったですが、

飽きることなく、患者様同士で話をしながら

いい時間を過ごせたのではないかと思います。

 

1月・2月はひな祭りに向けて飾りを作ります!


作業作品のご紹介 かかし祭り


~ かかし祭り ~

2019年9月14日・15日にいすみ市山田かかし祭りに参加しました。

2ヶ月半かけて作ったかかしを展示します。

 

まずはかかし祭りの様子を載せます。

 

このほかにもたくさんのかかしが展示してありました。

では岬病院の患者様の作品を紹介します。

テーマは『チーバくん』です。

とても大きい作品に出来上がりました。

賞は取れませんでしたが、

患者様にとっていい思い出になったのではないかと思います。


作業作品のご紹介 9月


今月の作品

~ 提灯 ~

今月の作品はお祭りに向けて提灯を作ります。

患者様の住んでいる地域でも、9月はお祭りがあるところが多いです。

少しでもお祭りの雰囲気を味わえるといいですね。

 

作り方を紹介します。

①折り紙を小さくちぎります。

②台紙に隙間ができないように貼っていきます。

③祭りの文字にもちぎった折り紙を貼っていきます。

 

④上と下に黒の画用紙を貼って完成です。

 

いろんな色の提灯がたくさんできました。

患者様の中には『自分の地区の色がない。』と、

あまり作業活動が好きではない方も参加してくれました。

お祭りが好きな方が多いので、

少しでもお祭りの雰囲気を味わうことができたのではないかと思います。

 

10月~12月はクリスマスに向けてツリーを作ります!


作業作品のご紹介 8月


今月の作品

~ 水族館 ~

作り方を紹介します。

工程としては、

 

①海の生き物の塗り絵を行う

②余白をハサミで切り、ラミネートする

③スズランテープを一定の長さで切る

④切ったスズランテープを縛って暖簾のようにする

⑤ラミネートした海の生き物を貼る

 

 

 

これで完成です!

実際にいないような生き物がたくさんいますね!

カラフルなきれいな作品ができました!

 

9月はお祭りに向けて提灯を作ります!

 

 


作業作品のご紹介 6月.7月


今月の作品

~ かかし ~

6月7月は、2ヵ月かけてかかしを作りました。

かかしはいすみ市山田かかし祭りで飾る予定です。

かかしのテーマは患者様に希望を聞き、

【チーバくん】に決まりました。

 

作り方を紹介します。

工程としては、

 

①新聞紙を切って、ビニール袋に詰める

②パイプと木材をサイズに合わせて切る

③パイプに穴をあけて、ガーデニングのカゴを固定する

④麻ひもで新聞が入った袋をパイプとカゴに縛り付けて固定する

⑤全体をプチプチで覆う

⑥フェルトを長方形に切る

⑦ボンドでフェルトを全体に貼る

⑧目・鼻・舌をつける

全8工程で完成です!

完成した作品は9月のかかし祭りの投稿で公開します!

お楽しみに!

 

 

 8月は水族館を作ります!


作業作品のご紹介 5月


今月の作品

~ 藤の花 ~

今月は、藤の花を作りました。

花は花紙を濡らして丸め、乾かしたものを茎となる麻ひもに

ボンドで接着しました。

職員でも難しい作業でしたが、

筆を使い、上手につけてくださいました。

また、葉は色塗りをしていただきました。

色などの指定はしませんでしたが、

患者様同士お互いの色合いを褒め、自身の塗り絵に取り入れるなどの

姿がよく見られました。

以前よりも塗り絵という作業にも慣れ、

作業中に流している昔ながらの歌謡曲を口ずさみながら、

楽しく作品制作を行っていただくことができました。

最近では患者様同士のコミュニケーションが多くみられ、

祭りの歌を皆様で歌うことも度々あり、

作業を通して患者様同士の交流が見られています。

5月は平成から令和への改元もあり、

患者様にも知っていただくために元号の文字作りも行いました。

 

 6月はかかし作りです!


作業作品のご紹介 4月


今月の作品

~ こいのぼり ~

今月は来月の子供の日に向けて、こいのぼりを作ります。

クリスマスツリーを作った時に、画用紙を輪にしたものを使用しましたが、

こいのぼりも輪にしたものを使用します。

 

まずは画用紙を輪にします。

 

次は線の引いてある白い画用紙に綺麗に貼っていきます。

色は赤・青・黄が二色ずつあって、ランダムに貼ります。

 

次は目玉を作ります。

目玉は貼り絵にします。

黒・金・銀を使います。

 

次は棒を作ります。

金の折り紙を小さく切って細長い台紙に貼っていきます。

全部を組み合わせて、壁に貼りました。

折り紙が得意な方がいるので、菖蒲を折って貰いました。

季節を感じられる作品になりました。

 

患者様達は

『ずいぶん大きい鯉だね!』

『色合いが綺麗だなー』

と感想が聞かれました!

 

次は藤の花を作ります!

 


GW期間の診療について


4月27日(土)~5月6日(月)のGW期間中の診療は下記のとおりとなります。

4月27日(土) 9時から12時(受付は11時30分)

4月30日(火) 平常通り

5月 1日(水) 平常通り

それ以外は休診となります。

休日、時間外の診察は行えませんのでご了承ください。


作業作品のご紹介 2~3月


今月の作品

~ 桜の木 ~

~ たんぽぽと蝶々~

まずはじめに、木の幹のために茶色の折り紙をちぎります。

 

模造紙にいろいろな茶色の折り紙を無造作に貼ります。

 

次に桜の花を貼る台紙に、ガーゼで作ったポンポンを使い

ピンクの絵の具で色をつけていきます。

 

 

 

これだけでも十分に桜に見えますが・・・

クラフトパンチで桜の花を切り出し

糸を挟んでつないでいきます。

 

 

 

桜の花びらで糸を挟み、のりで張り合わせる作業は

非常に細かく大変な作業でしたが、

できないところがあると他の患者様が

手助けをする姿もよく見られました。

繋げたいくつもの桜を台紙に貼り、

リハビリ室の柱に飾り、完成です!

 

 

たんぽぽは花紙を重ねて切り、広げて葉っぱをつけて完成。

蝶々は色鉛筆で好きな色を塗ってくださいと伝えると、

お互いの色を見ては褒め、取り入れ

色鮮やかな作品となりました。

リハビリ室は春満開となっています。

 

次はこいのぼりを作ります!