作業作品のご紹介 5月


今月の作品

~ 藤の花 ~

今月は、藤の花を作りました。

花は花紙を濡らして丸め、乾かしたものを茎となる麻ひもに

ボンドで接着しました。

職員でも難しい作業でしたが、

筆を使い、上手につけてくださいました。

また、葉は色塗りをしていただきました。

色などの指定はしませんでしたが、

患者様同士お互いの色合いを褒め、自身の塗り絵に取り入れるなどの

姿がよく見られました。

以前よりも塗り絵という作業にも慣れ、

作業中に流している昔ながらの歌謡曲を口ずさみながら、

楽しく作品制作を行っていただくことができました。

最近では患者様同士のコミュニケーションが多くみられ、

祭りの歌を皆様で歌うことも度々あり、

作業を通して患者様同士の交流が見られています。

5月は平成から令和への改元もあり、

患者様にも知っていただくために元号の文字作りも行いました。

 

 6月はかかし作りです!


作業作品のご紹介 4月


今月の作品

~ こいのぼり ~

今月は来月の子供の日に向けて、こいのぼりを作ります。

クリスマスツリーを作った時に、画用紙を輪にしたものを使用しましたが、

こいのぼりも輪にしたものを使用します。

 

まずは画用紙を輪にします。

 

次は線の引いてある白い画用紙に綺麗に貼っていきます。

色は赤・青・黄が二色ずつあって、ランダムに貼ります。

 

次は目玉を作ります。

目玉は貼り絵にします。

黒・金・銀を使います。

 

次は棒を作ります。

金の折り紙を小さく切って細長い台紙に貼っていきます。

全部を組み合わせて、壁に貼りました。

折り紙が得意な方がいるので、菖蒲を折って貰いました。

季節を感じられる作品になりました。

 

患者様達は

『ずいぶん大きい鯉だね!』

『色合いが綺麗だなー』

と感想が聞かれました!

 

次は藤の花を作ります!

 


GW期間の診療について


4月27日(土)~5月6日(月)のGW期間中の診療は下記のとおりとなります。

4月27日(土) 9時から12時(受付は11時30分)

4月30日(火) 平常通り

5月 1日(水) 平常通り

それ以外は休診となります。

休日、時間外の診察は行えませんのでご了承ください。


作業作品のご紹介 2~3月


今月の作品

~ 桜の木 ~

~ たんぽぽと蝶々~

まずはじめに、木の幹のために茶色の折り紙をちぎります。

 

模造紙にいろいろな茶色の折り紙を無造作に貼ります。

 

次に桜の花を貼る台紙に、ガーゼで作ったポンポンを使い

ピンクの絵の具で色をつけていきます。

 

 

 

これだけでも十分に桜に見えますが・・・

クラフトパンチで桜の花を切り出し

糸を挟んでつないでいきます。

 

 

 

桜の花びらで糸を挟み、のりで張り合わせる作業は

非常に細かく大変な作業でしたが、

できないところがあると他の患者様が

手助けをする姿もよく見られました。

繋げたいくつもの桜を台紙に貼り、

リハビリ室の柱に飾り、完成です!

 

 

たんぽぽは花紙を重ねて切り、広げて葉っぱをつけて完成。

蝶々は色鉛筆で好きな色を塗ってくださいと伝えると、

お互いの色を見ては褒め、取り入れ

色鮮やかな作品となりました。

リハビリ室は春満開となっています。

 

次はこいのぼりを作ります!

 

 

 

 

 

 

 


インフルエンザ流行に伴う面会解除のお知らせ


ご家族様、関係者様各位

インフルエンザ流行にあたり入院患者様への感染予防のため面会を禁止させていただ

いたところですが、2月18日(月曜日)より面会禁止を解除させていただきますのでお

知らせいたします。

しかし、現在もインフルエンザ感染の外来患者様が見受けられますのでご面会の際に

は手指消毒、マスク着用をお願いいたします。

                                   医療法人社団寿光会 岬病院


インフルエンザ流行に伴う面会制限のお知らせ


ご家族、関係者各位

全国的にインフルエンザが流行し、近隣の地域におきましてもインフルエンザ発生状況

の報告件数は依然として高値を示しております。

当院では、インフルエンザの蔓延を防止し、入院患者様の安全を確保するため面会制

限をお願することとなっております。

患者様・関係者の方におかれましてはご不便をおかけしますが、何卒、院内感染防止

対策にご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

尚、面会制限の解除につきましては、院内ホームページまたは電話でお問い合わせく

ださい。

 

                                   医療法人社団寿光会 岬病院


作業作品のご紹介 1月


今月の作品

~ 節分 ~

今月は患者様と節分に向けて鬼の飾りを作ります。

大きな作品ですが、すべて貼り絵にします。

 

まずは折り紙をちぎります。

ちぎり終わったら、台紙に貼っていきます。

今回は赤、青、黄、黒、金の折り紙を使っています。

背景も作っていきます。

全てを組み合わせたら完成です!

 

とても大きな作品ですが、綺麗に仕上がりました。

患者様達は

『かわいい顔の鬼になった』

『節分ってわかるね』

との発言が聞かれております。

厄を払って、いい年になりますように。

 

次は桜の木を作ります!

 


作業作品のご紹介 12月


今月の作品

~ クリスマスツリー ~

~ 門松 ~

今月は患者様とクリスマスツリーを作りました。

また、お正月に向けて門松の作成もしました。

 

まずはクリスマスツリーから紹介をします。

短冊状に切った緑の画用紙をのりでしずく型にします。

 

しずく型にした画用紙を台紙に貼っていきます。

全部貼り終わったら壁に貼ります。

星と幹をつけて完成です!

 

次は門松を紹介します。

まず新聞紙を丸めて棒状にします。

丸めた新聞紙に緑の画用紙を巻きます。

これで竹の部分はできました。

下の土台の部分を作ります。

細く丸めた新聞紙に色を塗っていきます。

色を塗った棒をゴミ箱に張り付けます。

竹を差して間を新聞紙で埋めて完成です。

 

クリスマスツリーも門松もと上手にできました。

クリスマスツリーは2メートルくらいあるのでとても迫力があります。

患者様たちは

『こんな大きいの見たことない。』

『色合いがきれいにできたね。』

等、お互いに褒めてました。

 

門松はお正月を感じられるものなので

患者様はとても喜んでいました。

患者様の中には

『昔は家で作ったんだよ。』

『小さくてかわいいのができた。』

と、うれしそうに言っていました。

 

次は鬼を作ります!

 

 

 

 

 

 

 


作業作品のご紹介 11月


今月の作品

~雪だるま~

今月は患者様と大きな雪だるまを作りました。

大きな風船を元に作ることで、作業は大変でしたが

皆さんで協力してとても良い作品を作ってくださいました。

~作り方~

水で薄めたボンドに浸した新聞紙を

何度も重ねて貼っていきます。

 

新聞紙を何度か貼った後は、

ボンドが染み込みやすい

古紙を貼ります。

コピー用紙をちぎって貼ると

雪らしく真っ白になりました。

 

最後は分担して帽子や鼻、

毛糸でマフラーを作りました。

 

頭と体をくっつけて、目や鼻をつければ・・・

 

 

大きな雪だるまが完成です。

クリスマスツリーの隣に飾らせていただきました。

ちぎるのが得意な人、

綺麗に貼るのが得意な人、

早く貼るのが得意な人、

はさみを使うのが得意な人…

皆さん、得意分野を生かして作って下さいました。

最初は「本当に雪だるまになるの?」

と皆さん不安そうでしたが、

完成した雪だるまを見ると口々に

「よくできたね」

「〇〇さんにも見せてあげて」

「立派ですね」

と笑顔が見られています。

 

12月はクリスマスツリー作りです

 

 

 

 

 


作業作品のご紹介 10月


今月の作品

~コスモス畑~

今月は患者様と秋の花コスモスを作りました。

まずは花の部分から紹介をします!

花びらと中心の部分それぞれ作って組み合わせます。

花びらの部分はピンクの紙を決まった長さに切ります。

紙を組み合わせて花びらが8枚できるようにします。

 

 

次は中心の部分を作ります。

黄色の紙粘土を細長く伸ばします。

定規を使って小さく切ります。

丸めてしっかりと乾かします。

次は花びらと中心の部分を組み合わせます。

これでコスモスの完成です!

完成したコスモスを台紙の下半分に貼ります。

上半分はちぎった水色の折り紙を貼っていきます。

これでだいたいの部分は出来上がりました!

 

患者さんからの提案でトンボを作ることにしました。

 

これでコスモス畑の完成です!

 

 

 

患者様からは

「きれいにできたね」

「もう秋なんだ」

「大変だったけどうまくできてよかった」

などの話が聞けました。

 

 

患者様たちは他病院スタッフに

「だれが作ったの?うまくできたね」

と言われることも多い為、作品ができた時の達成感とともに

充実感を味わうことができたと思います。

 

11月は雪だるまを作ります!