インフルエンザ流行に伴う面会解除のお知らせ


ご家族様、関係者様各位

インフルエンザ流行にあたり入院患者様への感染予防のため面会を禁止させていただ

いたところですが、2月18日(月曜日)より面会禁止を解除させていただきますのでお

知らせいたします。

しかし、現在もインフルエンザ感染の外来患者様が見受けられますのでご面会の際に

は手指消毒、マスク着用をお願いいたします。

                                   医療法人社団寿光会 岬病院


インフルエンザ流行に伴う面会制限のお知らせ


ご家族、関係者各位

全国的にインフルエンザが流行し、近隣の地域におきましてもインフルエンザ発生状況

の報告件数は依然として高値を示しております。

当院では、インフルエンザの蔓延を防止し、入院患者様の安全を確保するため面会制

限をお願することとなっております。

患者様・関係者の方におかれましてはご不便をおかけしますが、何卒、院内感染防止

対策にご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

尚、面会制限の解除につきましては、院内ホームページまたは電話でお問い合わせく

ださい。

 

                                   医療法人社団寿光会 岬病院


作業作品のご紹介 12月


今月の作品

~ クリスマスツリー ~

~ 門松 ~

今月は患者様とクリスマスツリーを作りました。

また、お正月に向けて門松の作成もしました。

 

まずはクリスマスツリーから紹介をします。

短冊状に切った緑の画用紙をのりでしずく型にします。

 

しずく型にした画用紙を台紙に貼っていきます。

全部貼り終わったら壁に貼ります。

星と幹をつけて完成です!

 

次は門松を紹介します。

まず新聞紙を丸めて棒状にします。

丸めた新聞紙に緑の画用紙を巻きます。

これで竹の部分はできました。

下の土台の部分を作ります。

細く丸めた新聞紙に色を塗っていきます。

色を塗った棒をゴミ箱に張り付けます。

竹を差して間を新聞紙で埋めて完成です。

 

クリスマスツリーも門松もと上手にできました。

クリスマスツリーは2メートルくらいあるのでとても迫力があります。

患者様たちは

『こんな大きいの見たことない。』

『色合いがきれいにできたね。』

等、お互いに褒めてました。

 

門松はお正月を感じられるものなので

患者様はとても喜んでいました。

患者様の中には

『昔は家で作ったんだよ。』

『小さくてかわいいのができた。』

と、うれしそうに言っていました。

 

次は鬼を作ります!

 

 

 

 

 

 

 


作業作品のご紹介 11月


今月の作品

~雪だるま~

今月は患者様と大きな雪だるまを作りました。

大きな風船を元に作ることで、作業は大変でしたが

皆さんで協力してとても良い作品を作ってくださいました。

~作り方~

水で薄めたボンドに浸した新聞紙を

何度も重ねて貼っていきます。

 

新聞紙を何度か貼った後は、

ボンドが染み込みやすい

古紙を貼ります。

コピー用紙をちぎって貼ると

雪らしく真っ白になりました。

 

最後は分担して帽子や鼻、

毛糸でマフラーを作りました。

 

頭と体をくっつけて、目や鼻をつければ・・・

 

 

大きな雪だるまが完成です。

クリスマスツリーの隣に飾らせていただきました。

ちぎるのが得意な人、

綺麗に貼るのが得意な人、

早く貼るのが得意な人、

はさみを使うのが得意な人…

皆さん、得意分野を生かして作って下さいました。

最初は「本当に雪だるまになるの?」

と皆さん不安そうでしたが、

完成した雪だるまを見ると口々に

「よくできたね」

「〇〇さんにも見せてあげて」

「立派ですね」

と笑顔が見られています。

 

12月はクリスマスツリー作りです

 

 

 

 

 


作業作品のご紹介 10月


今月の作品

~コスモス畑~

今月は患者様と秋の花コスモスを作りました。

まずは花の部分から紹介をします!

花びらと中心の部分それぞれ作って組み合わせます。

花びらの部分はピンクの紙を決まった長さに切ります。

紙を組み合わせて花びらが8枚できるようにします。

 

 

次は中心の部分を作ります。

黄色の紙粘土を細長く伸ばします。

定規を使って小さく切ります。

丸めてしっかりと乾かします。

次は花びらと中心の部分を組み合わせます。

これでコスモスの完成です!

完成したコスモスを台紙の下半分に貼ります。

上半分はちぎった水色の折り紙を貼っていきます。

これでだいたいの部分は出来上がりました!

 

患者さんからの提案でトンボを作ることにしました。

 

これでコスモス畑の完成です!

 

 

 

患者様からは

「きれいにできたね」

「もう秋なんだ」

「大変だったけどうまくできてよかった」

などの話が聞けました。

 

 

患者様たちは他病院スタッフに

「だれが作ったの?うまくできたね」

と言われることも多い為、作品ができた時の達成感とともに

充実感を味わうことができたと思います。

 

11月は雪だるまを作ります!


社員寮が完成しました。


新築の社員寮が完成しました!!

設備も充実、『広い間取り』と『おしゃれな外観』で快適な生活を送ることができます!!

また、交流棟を併設しているため、ご友人や職場の同僚等と楽しい時間を過ごすことが可能です!!

セキュリティーやサーフボード専用の洗い場も完備 !(^^)!

部屋から見る景色は風情を感じさせるものがあります♪

『いい仕事はいい生活から』ですね。

ご利用やご採用を希望される方は総務課まで、お問い合わせください。


作業作品のご紹介 9月


今月の作品

~お月見 さつまいも~

今月は患者様とお月見とさつまいもを作りました。

お月見から紹介します!

前回の花火に引き続き、

模造紙を墨で塗るところから始まります。

次は金色の折り紙をちぎります。

丸い台紙に隙間がないように張っていきます。

これで月の完成です。

次はおだんごを作ります。

新聞紙を丸めて形を整えます。

白い画用紙を丸めて折り目を付けます。

台紙に貼って完成です!

 

次はさつまいもを作ります。

新聞紙をさつまいもの形になるように丸めていきます。

紫の画用紙を丸めて折り目を付けます。

ちぎったものを丸めた新聞紙に貼ります。

さつまいもの葉も作ります。

これで完成です!

患者様の中には

「団子が大きいけどおいしそう」

「こんな大きいさつまいもは見たことない!」

「昔はたくさん作ってたよ」

「焼き芋が食べたくなるね」

などの会話が聞かれました。

また、お月見で行うことやさつまいもの作り方を患者様同士で話をする場面も見られました。

 

 

10月はコスモス畑を作ります!

 


作業作品のご紹介 8月


今月の作品

~花火~

今月は患者様と花火を作りました。

背景になる模造紙を墨で塗るところから始まり、

折り紙をちぎる、台紙に貼るという工程で進めていきます。

 

 

 

台紙に貼り終えたら、次は背景の模造紙に貼っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで完成です!

 

患者様の中には

『家にいるときは家族で花火を見に行った。』

『家に帰ったらまた見に行きたいな。』

『綺麗にできてよかった。』

という言葉が多く聞かれました。

また、患者様同士で

『あなたの家からは花火が見える?』

『海は近いの?』

など会話する場面が多くみられました。

 

次の月はお月見、さつまいもを作ります!

 


作業作品のご紹介


   岬病院ではリハビリテーションの一環として、希望される患者様には作品をつくっていただいております。
主に作業療法士が担当し、季節に合った作品をご提供させていただいております。

~8月の作品のご紹介~

『夏といえば』

リハビリを行っている患者様に、『夏といえば?』と伺い、

思い出話や食べたいものなどの話題にあがった物の型を作り、

折り紙をちぎって貼っていただきました。

かき氷のシロップの種類、自分の畑で作った物など、たくさんのお話が聞けました。

大勢の方の協力により、色鮮やかで明るい作品となりました。

 

『風車』

折り紙を選ぶ、色を塗る、はさみで切る、のりで付ける、ストローを付ける…

といった工程で、おひとり1つずつ作って頂きました。

それぞれの個性の光る作品を簾に飾ることで、

より涼やかで華やいだ作品となっています。

患者様によっては、「孫にあげたい」と

お部屋に持ち帰られた方もいらっしゃいました。


時間外診療について


諸藩の事情により、通常診療時間以外の受診(時間外・休日等)につきましては、平成30年4月1日よりお受けできなくなりましたので、お知らせ致します。

医療法人社団 岬病院